Home

ハスカップジュエリー・ヌーボー2024

6月下旬からの1か月間が旬の
北海道特産果実「ハスカップ」

6月下旬から収穫が始まるハスカップ。
今年も順調に育っています。
それぞれの産地の穫れたてが味わえる、
この時期だけの特別なハスカップジュエリーを
是非ご賞味ください。

ご予約承り中
今だけ特別価格

ハスカップジュエリー・ヌーボー

北海道内の3つの農園で収穫したばかりのハスカップを使用。 それぞれの産地に合わせた3つの味わいをセットにしてお届けします。
穫れたての貴重なハスカップを使用しているため、数量限定でお作りしております。

7/18(木)まで特別価格

通常価格2,300円(税込)のところ
特別価格 2,100円(税込)

ご購入はこちら

※お渡し日は解禁日の7月18日(木)以降で
ご指定いただけます。

産地に合わせた
3つの味わいを楽しむ


厚真・千歳・富良野の3つの産地の
穫れたてハスカップを使用し、
それぞれの特徴に合わせて、縁取るチョコや
クッキーの種類を変えています。

厚真ヌーボー

甘味と酸味のバランスの良いジャムをミルキーなホワイトチョコと合わせました。

千歳ヌーボー

もりもとの地元・千歳で収穫されたハスカップは、 キレのある酸味が楽しめます。

富良野ヌーボー

マイルドな味わいのジャムを甘さ控えめのブラックココアクッキーでサンド。

限られた量しか収穫できない
「大地の恵み」

北海道の特産果実である「ハスカップ」の旬は、6月下旬から7月末にかけての約1カ月。
ハスカップの実は非常にデリケートであることから、生産者様によって一粒一粒丁寧に
手摘みされており、限られた量しか収穫できない「大地の恵み」なのです。

もりもとでは、北海道のハスカップをこれからも全国のみなさまにお届けするために、 現地にて収穫のお手伝いを行うほか、売上の一部を生産者様へ還元することで、 ハスカップ畑の維持にお役立ていただいております。

各産地の
ハスカップ生産の取り組み

厚真町:ハスカップファーム山口農園様

40年ほど前、千歳苫小牧近郊の開発に伴い、自生していたハスカップを厚真町へ移植したのが栽培の始まりなんだそうです。 山口様をはじめ厚真町内の生産農家の方々の努力が結実し、厚真町は2018年に栽培面積・生産量・品質で日本一になりました。 もりもとでは加工用のハスカップを頂戴してジャムに仕立てていますが、山口農園様では加工用」以外に生食用のハスカップの生産に取り組まれており、 2009年に生食向きの大きな果実の新品種「あつまみらい」と「ゆうしげ」を開発されました。
山口様は新品種を自分のものにするのではなく、厚真町内の生産者様へも展開されています。

千歳市:樋口ハスカップ園様

高齢化が進み人手不足から生産をやめてしまう農家様が多く、 千歳産ハスカップの作付面積は年々減少し今では希少な果実となっています。
そのような中でも、「あと20年は頑張りたい」とお話ししてくださる樋口様は、 草刈りがしやすいように木と木の間隔を空けたり、ドローンを活用して水や栄養剤を散布したりと、 高齢化が進む中でも続けられるようにと様々な工夫をされていらっしゃいます。
2021年より毎年7月7日ハスカップの日に、 千歳市新千歳空港内に本店を持つ「JALスカイ札幌」様と共同で樋口農園様の収穫のお手伝いをさせていただいています。

富良野市:高橋ファーム様

40年ほど前の苫小牧開発に伴い、ハスカップを上富良野に移植したのがハスカップ栽培の始まりです。 当初は移植した数十本からのスタートでしたが、先代であるお父様がハスカップの健康性や希少性に着目して、栽培の拡大を決意。 栽培を拡大するうえで畑をハスカップ用地に切替し、実の収穫ができるようになるまでの5年間は生活面でも大変ご苦労されたとのことです。
しかし、そういった決断と行動力による取り組みが、現在では1万本以上のハスカップ栽培に繋がっています。

わたしたちの想い

製造部
奥山 優

純粋なハスカップの風味を楽しめるように。

「ハスカップジュエリー・ヌーボー」は、ハスカップ本来の風味や酸味を大事にした味わいに仕上げています。
通常のジャムよりもより純粋なハスカップジャムの風味を楽しめるよう試行錯誤しながら製造しており、その年ごとに味も異なります。
毎年生産者の方々と関わることにより、もりもとの「北海道と共に生きる」という企業ミッションの言葉の重みをより強く感じています。
ハスカップを知らない方はもちろんですが、「ハスカップジュエリー」をご存知の方にもぜひ食べていただき、味の違いや今だけの特別感を感じていただきたいです。

千歳本店店長
船曳 亜夢

嬉しいお声を数多くいただいています。

「ハスカップジュエリー・ヌーボー」を初めて食べたとき、その美味しさとこだわりへの感動を今でもよく覚えています。
種類によって産地が違うだけではなく、ハスカップ自体にも育った環境で違いがあり、 さらに今年摘みたてのハスカップを使っているなんて、こんなお菓子は食べたことがない!と衝撃を受けました。
この感動をお客様にもお届けしたい、ハスカップを知っていただきたいという想いから、 店頭でお客様一人一人に心を込めて価値をお伝えしています。
お客様からは「毎年楽しみにしています!」「家族にも毎年贈って喜ばれています。」など嬉しいお声を数多くいただいています。
今年も1年に1度の特別なハスカップジュエリーをぜひともお召し上がりいただきたいです。

セールスマネージャー
実川 周介

1年に1度の特別なお菓子。

北海道の宝石「ハスカップジュエリー」に魅了され、 一人でも多くの全国のお客様に「ハスカップジュエリー」と出会っていただきたいとの想いで入社。 北海道外での認知拡大を中心とした業務に携わり10年になります。
「ハスカップジュエリー」の中でも、この季節だけお目見えする「ハスカップジュエリー・ヌーボー」は、 忙しく過ぎていく毎日の中で、1年に1度の旬という大切な瞬間を感じさせてくれる特別なお菓子です。
昨年の販売時には、『ハスカップジュエリー・ヌーボーを知り、 ハスカップの旬が夏と知りました』『3種類のヌーボーを、 その日の気分で選んで、大事に食べます』との嬉しいお声をいただきました。
生産者様をはじめ、人と人との繋がりがあってこそうまれる、旬の味わいをぜひお楽しみいただきたいです。

1年に1度の
「ハスカップジュエリー」


「同じ北海道産のハスカップでもこんなに違うんだ!」、「今日はこの味にしよう!」…
そんなワクワクを感じられる
1年に1度の「ハスカップジュエリー」を
お楽しみください。

ハスカップジュエリー・ヌーボー

北海道内の3つの農園で収穫したばかりのハスカップを使用。 それぞれの産地に合わせた3つの味わいをセットにしてお届けします。
穫れたての貴重なハスカップを使用しているため、数量限定でお作りしております。

7/18(木)まで特別価格

通常価格2,300円(税込)のところ
特別価格 2,100円(税込)

ご購入はこちら

※お渡し日は解禁日の7月18日(木)以降で
ご指定いただけます。

【オンライン限定!100セット限り】
初摘みハスカップスイーツを詰め合わせた、
オンライン限定の特別セット。

ハスカップの彩りセレクション

ハスカップジュエリー・ヌーボーのほか、この夏収穫されるハスカップを使用したゼリーとジャムも詰め合わせた特別セット
※一部摘みたてハスカップを使用していない商品も含みます。

オンラインショップ限定 100セット限定
7/18(木)まで特別価格

通常価格6,000円(税込)のところ
特別価格 5,800円(税込)

ご購入はこちら

※お渡し日は解禁日の7月18日(木)以降で
ご指定いただけます。


果実を楽しむハスカップジャム・ヌーボー

1,280円(税込)

太陽いっぱいのハスカップゼリー・ヌーボー

1,300円(税込)