Home > 洋菓子 > 雪鶴 > 雪鶴 プレミアム 5個
商品情報にスキップ
1 5

雪鶴〈ゆきづる〉プレミアム 5個

雪鶴〈ゆきづる〉プレミアム 5個

冷蔵配送
のし可

通常価格 ¥1,350
通常価格 早割特別価格 ¥1,350
早割特別価格 ご好評につき完売いたしました
(税込) 配送料は購入手続き時に計算されます。
バターのコクと香り楽しむ、プレミアム。

《雪鶴プレミアム》は、味の要である「バタークリーム」の美味しさを、とことんまで追求した一品。
昔ながらの製法で作る、ふくよかな風味とコクが特徴の「発酵チャーンバター」を使い、より味わい深いバタークリームを仕立てました。

※《雪鶴プレミアム》は冷蔵庫での保管をお願いいたします。[要冷蔵]
お召し上がりの際に、常温で5~10分程度おいていただくと、バターの香りとコクがより一層引き立ち、美味しく召し上がっていただけます。


【内容量】

5個

【保存方法】
要冷蔵(10℃以下)

【賞味期限】

10日

【原材料名】
砂糖(国内製造)、液卵、小麦粉、バター(生乳(北海道産))、牛乳、アーモンドパウダー、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、卵、洋酒、食塩、発酵調味液/香料、(一部に小麦・卵・乳成分・アーモンド・りんごを含む)

【アレルギー表示(28品目中)】
小麦・卵・乳成分・アーモンド・りんご

【包装・のしについて】
包装   可
のし   可

短冊  不可

※掲載商品のデザインを一部変更する場合がございます。
※発送の時期により、資材切り替え等に伴い表示等の記載が本ページの内容と異なる場合がございます。商品がお手元に届きましたら必ず現品をご確認いただきますよう、お願いいたします。

詳細を表示する

Customer Reviews

Based on 10 reviews
100%
(10)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
紀久雄
プレミアム

流石に美味しいです

C
Chaso
ブッセ

今までブッセは敬遠していましたが、これはクリームも含めて大変おいしいです。

りんご
甘さと塩っぱさが絶妙なバランス

プレミアムは、普通の雪鶴とはまた違う生地と中身です。絶対1度は食べて欲しいです。

あっちゃん
至福のコーヒータイムのお供に!

毎日のコーヒータイムにぴったりの雪鶴!お友達からお土産で頂いたのが最初でしたが、あまりの美味しさにすぐに自分でもお取り寄せしてしまいました。
フワフワの外側生地に中のバタークリームが濃厚でぴったり!塩味がきいた甘じょっぱいクリームはくどさはなくいくらでも食べられます。
特にプレミアムはバターのコクが深い印象でワンランクツーランク上の雪鶴という感じですね。
おやつにも朝ごはんにもいつでも食べたいお菓子です。

美土
世界で一番大好きなお菓子♡

北海道の実家に帰省した時に何気なく購入しました。1口食べた瞬間、衝撃が走りました!!バターが大好きなわたし、本当に本当に美味しくて!!
何個でも食べられる美味しさです!!
ふわふわのブッセに、こくのあるバターが最高にマッチしています!
過去最高に大好きなお菓子になりました!またこれからも購入させていただきます!

CUSTOMER rEVIEW

お客様の声

カスタマーレビューはこちら

Customer Reviews

Based on 10 reviews
100%
(10)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
紀久雄
プレミアム

流石に美味しいです

C
Chaso
ブッセ

今までブッセは敬遠していましたが、これはクリームも含めて大変おいしいです。

りんご
甘さと塩っぱさが絶妙なバランス

プレミアムは、普通の雪鶴とはまた違う生地と中身です。絶対1度は食べて欲しいです。

あっちゃん
至福のコーヒータイムのお供に!

毎日のコーヒータイムにぴったりの雪鶴!お友達からお土産で頂いたのが最初でしたが、あまりの美味しさにすぐに自分でもお取り寄せしてしまいました。
フワフワの外側生地に中のバタークリームが濃厚でぴったり!塩味がきいた甘じょっぱいクリームはくどさはなくいくらでも食べられます。
特にプレミアムはバターのコクが深い印象でワンランクツーランク上の雪鶴という感じですね。
おやつにも朝ごはんにもいつでも食べたいお菓子です。

美土
世界で一番大好きなお菓子♡

北海道の実家に帰省した時に何気なく購入しました。1口食べた瞬間、衝撃が走りました!!バターが大好きなわたし、本当に本当に美味しくて!!
何個でも食べられる美味しさです!!
ふわふわのブッセに、こくのあるバターが最高にマッチしています!
過去最高に大好きなお菓子になりました!またこれからも購入させていただきます!

RECOMMEND

あなたにおすすめの商品

ご一緒にいかがですか?